【GirlsDelta】通常公開作品さらっとレビュー(2020年8月分)

GDさらっとレビューGirlsDelta

GirlsDelta大好きな私ですが、正直なところ1作品1記事で丸々レビューするほどでもないな・・・と思う作品も多いです。

とは言え、全くスルーしてしまうのも惜しいっていう作品も多いので、丸々レビューが出来なかったけど惜しかった作品を月単位でさらっと簡単にレビューする記事を書きたいと思います。

しばらく放置していたせいで、2020年8月分からというかなり古いレビューになりますがご容赦ください。(今後少しづつ追いついて行く予定です…うん、追いつけたらいいな…)。

というわけで、今回さらっとレビューするのはこちらの作品↓

黒川添佳SOEKA 3(配信日:2020-08-22)
谷村輝奈TERUNA(配信日:2020-08-29)

すでにレビュー済みの作品はこちら↓

上山ひわHIWA(配信日2020-08-08)

それにしても、”さらっと”のつもりがやっぱりダラダラと書いてしまうこのクセ、どうにかならんかな。

2020年8月分 さらっとレビュー

黒川添佳SOEKA 3

 一カ月前に一作目が配信されたばかりですが、短いスパンでの通常公開二作目となります。

『SOEKA 3』ギャラリーはこちら。

 見ての通り童顔がたまらない添佳ちゃん。美人ではないけど親しみやすい雰囲気が好きです。

 可愛らしい花柄の衣装ですが黒なので少し大人っぽくなみえます?ポーズも大人っぽくいきなりテーブルに片足を上げ、うつ伏せでお尻を突き出し後ろからの挿入を誘うようなポーズ。そのままパンツを降ろしお尻を堪能します。蟻の戸渡のビラビラにつながる大きめのイボがエグい。
 テーブルから降りてパンツ脱ぎ。唇をキュッと食んで一瞬見せた恥じらい顔がとても自然で可愛い。
他の作品にも出演があるのでHな撮影もこなしてきたはずだが、裸をじっくり見られるのはやっぱり恥ずかしいようですね。このシーンは基本着衣なのに一番恥ずかしい場所だけ見えていて、更にその場所を自分でスカートを上げて見えるようにするのが結構恥ずかしいのかなと妄想します。大in表面の産毛が見える超接写から引きで下から見上げるアングルでじっくり観察されます。何度も唇を食んでとても恥ずかしそうな添佳がとても可愛いです!ここのワレメ接写はかなりじっくり落ち着いて観察可能で、恥らう添佳チャンには申し訳ないのですがじっくり堪能させてもらいました。
 そして片足をテーブルに上げ、大in開き。添佳ちゃんの大in裏はなかなかのグロさです!特にクリにつながる太い血管のうねりが非常に卑猥です。
 再び片足をテーブルに上げうつ伏せになるポーズ。冒頭と全く同じポーズでデジャヴのような展開は時間の無駄かと思いましたが、よく見るとある変化に気がつきました。それはワレメの開き具合。
ポーズはほぼ同じなのに、前回は開いていなかったワレメが今回は見事に開きワレメの隙間からピンクの粘膜とクリまで見えています!これは明らかに添佳のおまんチョが発情し具が充血膨張しているためです!女の子の体が性的に反応しているのがわかるこういう映像は大好物なのでこのシーンを見た時は思わずガッツポーズしましたw
 そしていぼアナルのはっきり接写と四つん這い両手くぱぁも嬉しいシーンです。最後は指入れオナできっちりガチイキしてくれます。二作目はすぐにオナニーすることが多いので、めずらしくじっくり観察タイムがあったのは良かったです。

 中盤に、眠っている添佳ちゃんのパンツを脱がして…みたいな映像がありますがパンツをずらすぐらいで中途半端だし照明暗いしでダメダメでした。

 黒い花柄ワンピを脱いでキャミ姿に。純白下着がもうロリロリです!シーン変わって添佳ちゃんのお顔のアップから引きの絵になると、ソファの上でパンツを履いていないセルフまんぐり状態です!足は閉じているとはいえ恥ずかしいポーズに添佳ちゃんも最初から不安気な表情。左右に広がった尻肉の間、アナルの奥の色薄粘膜まで丸見えです!
 この後はソファに横向きで指入れオナ開始ですが、照明の位置が悪く指の陰でオマ●コが影になりイマイチでした。『あ、イク…あっ、イクッッ!』としかめた顔をクッションに埋め痙攣しながらイッてしまう添佳ちゃんは本当に可愛いんですけどね。

 最後は全裸オナニー。アナルとワレメが丸見えの開脚下からアングルです。右手の親指と人差し指でクリを挟んでしごきあげてます。引きの絵なのでクリちゃんが勃起してきているのが良くわかります。すごい大きくなってきたな~!って見てたらあっという間にイッちゃう添佳ちゃんが可愛い!
 その後指腹で擦ってイクと更に膨らむクリ●リス!何もしなくても皮から大きくせり出しています!
しっかり皮を剥いて勃起したクリを見せて欲しかったけど、オナニー続行。こういうところがオナニーばっかり!って怒られる原因の一つのような気がします。
 この後ずーっとオナニーで何度も絶頂する添佳ちゃん。この子がイキ易くてガチでイッてるのもわかる。でも流石にやり過ぎ。本気だとしても演技っぽく単調になるし女の子が人前でイクということの価値が下がってしまう。
 最後の膣口パクパク接写はエロい。が、照明明るすぎて白飛びしてるのが残念。

谷村輝奈TERUNA

『TERUNA』ギャラリーはこちら。

 いやーこの子めっちゃ好みです。化粧濃くって髪の脱色も激しい一見するとやさぐれキャラですが、表情からにじみでるおぼこさというか幼さというか、根は純情そうな雰囲気がします(妄想かもですが)。体も発育真っ只中って感じで若さ溢れる肌のハリが良い。そしてなんといってもこの子のオ●ンコのグロさ!グロエグまんまん大好きな俺得でしかない!!素材の良さは抜群です!
 であるにもかかわらず、さらっとレビューでとどまった原因は・・・自分でもよくわかりませんが、なんだかレビューする気が起きない作品でした。しいて言うならポーズの単調さ、オナニーの多さ、ローションの多用、そして開きっぷりの悪さですかね。素材が良いだけに期待を裏切られた感が強かったせいかもしれません。

 登場はGDではめずらしいタイトなワンピース。引き締まった大人っぽい体のラインですが、お腹がポッコリ出てるところに幼さを感じられて可愛いです。顔立ちは少ししゃくれですが、静止画よりも動画のほうがかなり美人だと思います。
 パンツ見せ、ワレメ見せといつもの展開ですが、彼女の表情は冴えません。これを”やる気が無い”と批判する方もいらっしゃいますが、私はそういう見方はしません。この子のような見た目がやさぐれているヤンキータイプは外見のイメージで誤解されやすいのですが、やんちゃなことはやっても性的な行為になるとむしろ普通の女の子よりも拒否反応を示す子が結構います。おそらく輝奈ちゃんもこのタイプだと思われ、単純に恥ずかしくって怖い顔になったり開きっぷりが悪くなったりしてしまいます。もちろんこれは妄想に近い推測ですが、そういう視点でみるとこういう子も可愛く思えてきませんか?特にこの子の持ち物は他の女の子と比べると決して美しいとは言えないモノなので、彼女の羞恥は相当なものだと思います。本当はそれでも頑張って見せてくれたら一番嬉しいのですがね。

 さて、肝心のオマ●コですがかなりの発達系です。
 色素沈着強めの大in。剃り切れないもしくは剃ってもすぐに生えてくる剛毛陰毛。ワレメが閉じた状態でも真っ黒なビラ肉がはみ出している。いわゆる肉厚デカビラ
 そして皮を剥くと長いサオの先端にミニペニス型のクリ亀頭!むき出しになったクリ亀頭には白いクリカスが大量に付着!!クリ皮を剥きあげる指の綺麗に塗られた爪と、クリカスだらけの亀頭とのギャップがクソエロい!輝奈ちゃん、完全に油断してたか、洗うの忘れてたか…まあ彼女はこんな恥ずかしいクリ映像になってることは撮影時にはわかっていないかもしれませんね。あとで見たら恥ずかしいだろうなー(*´Д`)。
 横から見た彼女のクリはマテガイのように長く、それがベコンベコンと良く動く。これだけよく動くということは相当クリが硬くなっている証拠ですね!男性のおちんちんと同じです。皮から出し入れの接写映像を見てもまっすぐクリ●リスが伸びている(勃起している)のが良くわかります!
もちろんデカクリです!
 この後オナニーですが、絶頂の真偽が不明…。その後のくぱぁではデカビラを磔にして開いてくれてビラ裏は確認できますが、ワレメ自体は全く開けず…ここでちょっとテンション下がる。

 赤い下着姿の輝奈ちゃん。
 乳首弄りでこれまた黒い大きめの乳首で勃起期待でしたがおもったより勃起せず。そしてパンツを脱いで普通の体勢で普通に指オナ(多分ローション使用)。オナニーの手付きからして本気っぽいけどおとなしい。終了後くぱぁでようやく膣穴確認できるぐらい開いてくれますが短時間でいつものように接写もなし。

 最後のインタビュー。予想通り性格良さそうな笑顔が可愛い。やっぱり素材は最高。なぜかいつもの一番恥ずかしかったポーズを聞かずすぐにオナニーへ。最後の磔くぱぁも悪くはないんだけど、もっと奥まで見たかった。


 

スポンサーリンク
くぱぁねっと2

コメント